高くて続けられなかったので、病院の漢方に変えました

以前、子宮内膜症などの婦人科系の病気になり手術したこともあり、体質改善をするため食事改善など様々な方法を試した結果、漢方に行き着きました。

最初は保険が適応されない民間の漢方薬局に通っていましたが、毎月の薬代がなんと約3万円もかかり、さすがに3ヶ月程度でギブアップ。しかも、この金額は乾燥した漢方の方のお値段で、特に効果があるとされる生薬はその2倍。

でも、そっちの方が効果があるとか言われて最初の月は頑張って生薬を飲んでいましたが、味はまずいし、そんなものに何万円も払っていたらお金がいくらあっても足りません。

漢方をやめようと思っていることを、同じく体質改善を試みている友人に相談したところ、使う漢方薬の種類は限られるけれど、病院でもらう漢方であれば保険が適用されるのでお値段も手頃で、とても便利だということを教えてもらいました。

特に漢方に特化した病院でなくても、いつも診てもらっている先生に漢方のことを相談すると、あっさり出してもらえました。

これまで飲んだ漢方の種類等を伝え、同じようなものを出してもらったのですが、お値段はなんと10分の1!最近はテレビなどでメディアが漢方を取り上げているので、利用する患者さんも多いようで、薬局でも待つこと無くスムーズに漢方薬を出してもらうことができました。

病院のものは、独特の臭いもあまりなくて抵抗無く毎日続けることができています。漢方は3ヶ月以上継続してから効果を実感することができると聞いたことがありますが、最初に漢方にチャレンジした時は値段が高すぎて継続することができなかったこともあり、大きな変化は感じることができませんでしたが、病院の漢方に変えたので無理無く続けることができており、体の冷えや血の巡りが悪かったのが嘘のようにスッキリしています。

免疫力もついたのか、周囲が風邪をひいていても私は風邪をひかなくなり、毎日アクティブに仕事や遊びを楽しむことができているので漢方をやってみてよかったなと思っています。

毎月2~3000円程度は実費負担ですが、その分、風邪を引かなくなり病院に通うことがなくなったので余計なお金がかからずとてもコストパフォーマンスの良い投資かなと思います。

今では、家族にも漢方をすすめていて、皆で健康で快適な生活を送っています。

お薬の色んな種類を学んだり、体のことを勉強するなど知識もアップして話題が増えました。

これからも楽しく漢方生活を続けたいです!