私が日々取り組んでいる飲み物ダイエット

私は、小さな頃から食べることが大好きです。よく食べるので意識していないとすぐに太ってしまうのです。

少し太りだしたら、食事制限や運動をして短期で集中的にダイエットすることもありますが、日々ダイエットのために少しの意識を持つだけでも変わることに気付いてからはあることを気にして生活しています。

それは飲み物です。まずは食事時の飲み物について気をつけます。

水を食事の前に1杯必ず飲むのです。家でもちろん外出時もまず席に着いたら欠かさずやります。

これだけでも少し胃が満たされますしいきなり食事を取るよりも落ち着いて食べることができます。

これを時には炭酸水にすることもあります。やはり炭酸効果でよりお腹が満たされて、かなりその後の食事量にも影響しているように感じます。

また食事の途中の飲み物の取り方が重要になってきます。

一口食べて口の中が空になったら少し水を含むのです。少し面倒に感じると思いますが、お腹は満たされますしさらに全体の食事のスピードも遅くなり、少ない量でお腹が一杯になるのです。

ダイエットに早食いは厳禁です。特に家ではしっかりこれを守り時間をかけてゆっくり食べます。

さらに水の効果もありお腹も満腹になるのです。

外出時は、水を飲む量が多くなるので少し恥ずかしさも感じますが、出来る範囲で心掛けるだけでもかなりの効果が期待できます。

私は、この方法は長いことやっていますが、ずっとやっていると何事も飽きがきます。

そんなときに今の時代はドリンクも種類が豊富で、0カロリーのジュースというものがあります。私は0カロリーの炭酸のジュースを好んで飲んでいます。

甘みもしっかりあり、0カロリーだと知らなければ、普通のジュースとなんの変わりもありません。

それを食事中に水の代わりとして飲みます。水とはまた違い、味に変化がおきてとても美味しくダイエットができるのです。

また時には、その0カロリーの甘いジュースをお腹が空いた時間に間食代わりに飲んだり、夜寝る前にお腹が空いてしまったときに我慢せずにそれを飲んだりしていました。冷蔵庫にたくさんストックしておくといいと思います。かなりお腹も気持ちも満たされます。

この日々のちょっとしたことで、大きく体重が増えることを防いでくれますし、飲み物を意識的に多く摂取するだけなので、我慢するというストレスをあまり感じないため、長続きすると思います。

特に夏は全体的に水分を多く取るようになります。そんなときに水やお茶ですめば問題ありませんが、そこで高カロリーのジュースを摂取してしまうとすぐに太ってしまいます。そんな時にも0カロリー飲料をうまく使うことで、さらなる効果が出ると思います。

いろいろな方法を活用してダイエットに取り組んだ方が長く続けられると思います。その一つとして飲み物ダイエットをオススメします。